スレッド表示
No.4685  やさしい家計簿v3.8.2iでの不具合報告   千枝 和男   17/10/04-13:28
早速の対応有難うございます。

 v3.8.2iの実行結果はv3.8.1iでのデータ初期化及び保存は正常に動作する様になりました。ただ、記入タブを選択後
ウインドウ合図を変更した後やさしい家計簿タブを選択(クリック)すると元のサイズに戻ってしまいます。また、
やさしい家計簿タブを選択した状態ではウインドウサイズの変更ができません。

 もう1件気になったのですが、アプリケーションフォルダ内に”やさしい家計簿i”を置いてその中でv3.8.2iを実行
した時に、このフォルダ内に家計簿データ(DataFolder)が作成されます。今は、書類フォルタ内に”やさしい家計簿i”を
置いてその中のV3.8.2iを実行する様にしています。

 やさしい家計簿iフォルダは書類またはアプリケーションフォルダのどちらに置くのが正解ですか?
v3.7.5ではやさしい家計簿アプリケーションはアプリケーションフォルダ内で、家計簿データは書類フォルダ内の
やさしい家計簿フォルダ内に保存されていました。
No.4688  Re: やさしい家計簿v3.8.2iでの不具合報告   作者   17/10/04-18:55
>  もう1件気になったのですが、アプリケーションフォルダ内に”やさしい家計簿i”を置いてその中でv3.8.2iを実行
> した時に、このフォルダ内に家計簿データ(DataFolder)が作成されます。
●これは間違いです。
> 今は、書類フォルタ内に”やさしい家計簿i”を置いてその中のV3.8.2iを実行する様にしています。
○これが正しい使い方です。

> やさしい家計簿iフォルダは書類またはアプリケーションフォルダのどちらに置くのが正解ですか?
> v3.7.5ではやさしい家計簿アプリケーションはアプリケーションフォルダ内で、家計簿データは書類フォルダ内の
> やさしい家計簿フォルダ内に保存されていました。
そうなんです。
v3.7.5では3.6以前と異なり、アプリはアプリケーションフォルダ内に、
家計簿データは従来通りに書類のやさしい家計簿フォルダに保存されてました。
◎v3.8.2では3.6以前と同様に、アプリも家計簿データも書類のやさしい家計簿フォルダに保存します。

これは3.6以前に戻ったわけではなく、この間に日本語コーディングが変更されています。
3.6以前は、DataFolder1にMacOSコーディングのテキストファイルで保存されていました。
3.7.5では、DataFolder1から読み込み、DataFolder1とDataFolderに保存していました。
3.8以降は、DataFolderにUTF-8コーディングのテキストファイルで保存されます。
説明するとかえってわかりにくくなってすみません。
No.4689  Re: やさしい家計簿v3.8.2iでの不具合報告   作者   17/10/04-21:21
> 記入タブを選択後ウインドウサイズを変更した後やさしい家計簿タブを選択(クリック)すると元のサイズに戻ってしまいます。また、やさしい家計簿タブを選択した状態ではウインドウサイズの変更ができません。

基本的に、やさしい家計簿ウインドウと記入ウインドウの上下の高さは常に一致させるようにしています。
やさしい家計簿ウインドウの高さを変更すると、記入ウインドウの高さが追随します。
幅についてはそれぞれのウインドウに置いて変更可能です。