戻る   アップデート履歴   使い方・ヘルプ   ユーザの声   掲示板(要望、質問)

やさしい家計簿<インストール/アップデート方法>


<インストール方法> <アップデート方法>  <Windowsの場合>       Update 2017/11/26

* インストール方法がわからない時や、うまくいかなかった場合は、それ以上いじらずに作者にご連絡ください。
→ masoft(at)mac.com((at)は@に直してメールください)

   
図1 ダウンロードして解凍した「やさしい家計簿」のフォルダを書類に置いてください。


図2 (初めての時は)やさしい家計簿アプリを一旦デスクトップに置いてから、戻してください。

*初めての起動はControlキーを押しながらクリック(マウスの右クリック)で、開くを選択し、
開発元が不明と表示されたら、了解して開いてください。2回目からはダブルクリックでOKです。

図3 書類の中のやさしい家計簿フォルダにデータを格納するDataFolderができます。
  DataFolderの中はExpense.txt, Income.txt, Settei.txt が入っているのが基本です。
  これは大事なものですから決して捨てないでください。


 
<アップデート方法>
 解凍したフォルダから、やさしい家計簿3.8.4i.appとReadMe!、Update情報を、下図のように
書類のこれまで使っていたやさしい家計簿フォルダに入れてください。

やさしい家計簿3.8.4iは、一旦デスクトップに移動させてから、元に戻してください。(起動の不具合を防ぐためです)
初めての起動はControlキーを押しながらクリック(マウスの右クリック)で、開くを選択し、
開発元が不明と表示されたら、了解して開いてください。2回目からはダブルクリックでOKです。



* データが引き継がれない場合は、DataFolder1は残し、DataFolderを外に出してから起動してみてください。

* アップデート方法がわからない時や、うまくいかなかった場合は、それ以上いじらずに作者にご連絡ください。
→ masoft(at)mac.com((at)は@に直してメールください)


 
Topへ戻る

<Windowsのインストール>

1)新しくダウンロードして解凍した「やさしい家計簿」のフォルダをMyDucumentに入れてください
2)アプリのショートカットを作って、デスクトップに置くと使いやすいと思います。

<Windowsのアップデート>

MyDocumentの中にある、これまでお使いの「やさしい家計簿」のフォルダを開くと、例えば図5のように
Kakeibo3.4.7.exe、Kakeibo3.4.7 Libs、Resoucesと DataFolder1、KakeiboBackUpというフォルダがあります。
 
図5

 
1)新しくダウンロードして解凍したフォルダから、アプリ(Kakeibo3.6.0.exe)とKakeibo3.6.0.LibsとResoucesをここに移動させます。
 古い、アプリとLibsフォルダはあっても構いませんが、ResoucesとReadMe!は入れ替えてください。
 DataFolder1、KakeiboBackUpはいじらずに残してください。(データはここにしかありません)
2)新しいソフトのアプリのエイリアスをデスクトップに置いてお使いください。


Topへ戻る