ヒント集   使い方ヘルプ   アップデート履歴   ユーザの声   掲示板(要望、質問)

やさしい家計簿 アップデート履歴

アップデート方法はコチラをご覧ください

version 3.8.3  2017/10/8
   ・アップデート時のトラブル対応
version 3.8.2  2017/10/3
   ・Excelへの書き出しでの文字化けを修正。
version 3.8.1  2017/10/1
   ・以前から日記の改行以降が無視されて保存できていなかったバグ修正
version 3.8.0  2017/9/30
   ・アプリの置き場所を3.7のアプリケーションから、従来の書類の家計簿フォルダに戻しました。
   ・家計簿フォルダの名称は任意に設定可能です
   ・複数の家計簿利用の場合は、家計簿フォルダの名称の最後に半角数字の2をつけてください
   ・データ保存フォルダ名は、DataFolderとなります
   ・これまでのDataFolder1は更新されず、今後はDataFolderにデータが保存されます
    (DataFolder1は日本語コーディングがMacOSでしたが、DataFolderは一般的なUTF-8です)
    (3.7.5iからのアップデートも、3.6以前からのアップデートも可能ですが、戻せません)

version 3.7.5  2017/8/17
   ・検索の内訳のダブルクリックで、記入内容に応じて記入ウインドウの支出・収入・移動に自動表示
version 3.7.4  2017/7/28
   ・画面幅を変えると表のコラム幅も比例して変える
   ・印刷で表のレイアウトを反映する
   ・クレジットカードの締め日を31とすると月末指定できる
   ・記入ウインドウの備考欄をウインドウ幅に応じて大きくする
   ・メインウインドウが消えたときに、Command+Bで表示させる
version 3.7.3  2017/6/30
   ・今月以外で現金残高の表示出ていたバグ修正
   ・記入時にリスト表示のスクロールが変わらないように修正
   ・検索を開いたときに過去の詳細設定をリセットするように修正
version 3.7.2  2017/5/31
   ・アプリケーションにインストールすることにした
   ・データを格納するのは書類/やさしい家計簿i
   ・記入時に現金残高や口座残高に反映しないバグ修正
version 3.7.1  2017/5/27
   ・EXCELに出力する、で文字化けするのを修正した
   ・BackUpを開く、で日記が文字化けするのを修正した
version 3.7.0  2017/5/21
   ・記入時間を短縮した
   ・口座の残高合計で負債を分けて表示するようにした
   ・日記のグラフの縦軸の表示範囲を拡大して見やすくした
   ・起動時に開く画面は、月間、週間、一日のいずれかとした

version 3.6.4  2017/4/26
   ・検索の期間指定をカレンダーで行えるようにした
   ・記入時の時間短縮を行なった
version 3.6.3  2017/3/31
   ・Macのユーザーの中に二つ目の家計簿を持てるようにした
    二つ目は「やさしい家計簿i2」というフォルダ名にする必要がある。
    外部バックアップと共有フォルダは一つ目にのみ設定可能
   ・分析の円グラフに、%表示を加えた
version 3.6.2  2017/3/20
   ・バックアップファイルは、KakeiboBackupとして、Preferencesに保存することにした。
    万が一「やさしい家計簿i」をなくした場合にも”BackUpを開く"メニューで復活できる。
   ・支出データの表示順序を変更可能に。一日表示の画面で支出データの順序をマウスドラッグで変更する。
   ・検索で、全年度で表示した際に、年別集計を出せるようにした。
   ・分析の内訳、年間推移を収入についても表示が可能に。
   ・月間、週間、一日表示において、購入日ベースという文字をクリックで支払日ベースも選択可能に。
   ・分析の円グラフのスタートを12時位置に変更した。
version 3.6.1  2017/2/26
   ・OS 10.12 (Sierra)で起動しない問題に対処した
   ・「やさしい家計簿i」フォルダを書類に置くことを必要条件とする
   ・外部バックアップはDirectory(保存場所)を指定して行う
   ・GateKeeper非対応なので、最初の起動時のみ右クリックで開く

ここより上は、MacOS 10.7以降についてのみ記載します。

version 3.6.0  2017/1/10
   ・OS 10.12(Sierra)の起動エラーに対処
   ・【カレンダー】の日付をクリックすると2017年になってしまうバグを修正
version 3.6.0  2016/12/31
   ・検索で月度表示が月の変更に対応しないのを修正
   ・日記に改行を入れると保存されないのを修正
   ・日記を再度開いたときの背景色異常を修正
   ・口座リストで矢印キーで上下に動かす動作の修正
version 3.5.9  2016/10/31
   ・記入音、削除音を選べるようになった
version 3.5.8  2016/10/2
   ・【週間表示】が追加された
   ・【検索】で[支出、収入、移動]の選択ができるようにした
version 3.5.7  2016/8/30
   ・【検索】の詳細オプションを通常は隠すことにした
version 3.5.6  2016/6/30
   ・【検索】の内訳合計の支出で負の表示になっていたので修正
version 3.5.5  2016/5/31
   ・【分析】の[年間推移]の内訳表示を支払日/購入日のどちらも可能に
   ・【分析】の[年間推移]を記入欄の項目名のクリックで検索表示できるように
   ・これによって収入項目のグラフも表示できるようになった
   ・記入ウインドウでカレンダーの反応が速くなった
version 3.5.4  2016/4/30
   ・定例項目を今月の購入日を基準に出すように戻した
   ・検索で対象期間を、全期間、年度、月度、一日を選択可能にした
   ・口座管理の支払日一括変更で月や年も上下の矢印で動かせるようにした
version 3.5.3  2016/4/20
   ・メニューのヘルプ関係をその他の右にヒントとして独立させた
   ・日記のグラフ表示をより見やすく拡大した
   ・BackUpからの復元にバグがあり修復した
version 3.5.2  2016/4/9
   ・Rerurnでの記入は、Enterキーが別にあるときはEnterキーを使うことにしました
   ・レシート記入はメニューで起動する方式にしました(Command+R)
version 3.5.1  2016/3/31
   ・レシート記入モードを復活しました(Return記入で起動)
   ・定例項目のアラームを支払日を基準に出すように変更
   ・Windowsにおいて終了時間が異常に長いバグを修復
version 3.5.0  2016/2/28
   ・検索/年間の月次表示を2度目に開くとデータが出ないバグ修正
   ・日記の数値にカーソルが入ったら自動で半角に
   ・1日表示において、カレンダーや矢印クリックでの日付変更に対応
version 3.4.9  2016/1/27
   ・開始月が1月でない場合に表示されないことがあるバグ修正
   ・共有フォルダからの更新時に月間表示が更新されないバグ修正
version 3.4.8  2015/12/17
   ・金額欄を半角にする自動制御を環境設定で選択可能に
   ・起動時の月間表示の口座残高表示の不具合を修正
version 3.4.7  2015/10/31
   ・口座の追加での異常を修正
   ・BackUpから戻す手順を分かりやすく
version 3.4.6  2015/10/10
   ・ユーザによって口座管理表示の不正が出るバグを処置
version 3.4.5  2015/10/4
   ・定例表示のON/OFFするボタンを復活させました
   ・記入ウインドウが他のウインドウに隠れたときにボタンにマウスインで開く
   ・移動項目の複製の際にエラーが出るバグを修正
   ・口座内訳、検索出力の欄の幅を記憶
version 3.4.4  2015/7/26
   ・分析/実績数値の画面で支払日ベースと購入日ベースの切替え可能に
   ・日記の数字欄は自動で半角に切替え
version 3.4.3  2015/6/16
   ・日本語入力におけるタブ利用とキーボード入力を選択制で両立
   ・口座管理の修正、削除の不具合修正
   ・日付とカレンダーの関連性を修正
version 3.4.2  2015/6/3
   ・口座管理の修正、削除の不具合修正
   ・日付とカレンダーの関連性を修正
version 3.4.1  2015/4/29
   ・月間表示と一日表示で支払日ベースにも変えられる
   ・消費税を加える をした後、戻せるように
   ・日記の日付はカレンダーの日付で開くようにした
   ・Com+Qでの終了時に再度画面が現れるのを止めた
version 3.4.0  2015/3/28
   開発フレームワークをCarbonからCocoaに変更した
   ・日付が未定をイタリックから赤字に、月間表示では未と表示
   ・記入毎に自動保存するモードを環境設定で選択できるように
   ・日記データをExcelに出力できる
   ・終了時にデータチェックを行う
version 3.3.1  2015/2/28
   ・データを記入するたびに保存するモードを導入
   ・タイマーによる自動保存、保存せずに終了のメニューも廃止
   ・3.2.9以降、画面サイズの保存が止まっていたバグ修正
version 3.3.0  2015/1/31
   記入欄をドロワー形式から別ウインドウに変更(開発環境の制限)
   ・日記記入欄を常に表に出るように
   ・印刷の見直し
version 3.2.9  2014/12/1
   ・日記に検索機能を設置した
   ・分類を変更したときに内容欄、備考欄をリセット
version 3.2.8  2014/9/15
   ・起動時に定例支出の記入をアラーム表示
   ・内税、外税のどちらにも記入で対応可能に
   ・支出金額の他に元の価格/消費税を表示可能に
version 3.2.7  2014/8/16
   ・口座管理でカードの内訳だけ契約日順にした
version 3.2.6  2014/7/1
   ・分析のページにヘルプを設けた
version 3.2.5  2014/5/26
   ・英語システムでのカレンダーの不具合を修正
   ・記入欄の分類の削除ができなくなったのを修正
version 3.2.4  2014/5/5
   ・月間表示、検索、口座管理で複数行を選択して削除ができる
   ・記入欄の項目名を複数選択して削除ができる
version 3.2.3  2014/3/28
   ・支出の金額欄と消費税に3桁毎にカンマ表示
   ・記入欄の項目名称変更の不具合を修正
   ・英語システム(日本語表示)でも使えるように
version 3.2.2  2014/2/28
   ・分析の実績に予算の月別設定を復活
version 3.2.1  2013/12/28
   ・4月開始のときの実績数値の月表示修正
   ・1000円単位の時の予算修正のバグ修正
version 3.2.0  2013/11/30
   ・分析の実績表で進捗率も表示可能に
   ・サバノワからのデータ取り込みをアップデート
   ・開発環境の変更で右クリックは取りやめました
version 3.1.9  2013/10/31
   ・共有機能を見直して、DropBoxでの利用を可能にした
   ・口座管理ページのカード設定機能の不具合修正
version 3.1.8  2013/9/30
   ・クレジットカードの締め日、支払日、支払月を設定可能に
version 3.1.7  2013/8/30
   ・予算の設定を月単位で統一
version 3.1.6  2013/7/28
   ・分析の実績数値の月別内訳表の単位を自由に設定可能に
version 3.1.5  2013/6/30
   ・日記のGraphの上限、下限にスケールをつけた
   ・分析の実績数値を年間の月別内訳表を千円単位にして幅を圧縮
version 3.1.4  2013/5/30
   ・日記のGraphに実測値の近くにスケールをつけた
version 3.1.3  2013/4/30
   ・分析の実績数値を年間の月別内訳表に変更
version 3.1.2  2013/4/7
   ・日記数値グラフを横向きにした
   ・記入後にその行を選択状態に表示
version 3.1.1  2013/2/28
   ・日記の数値記録をグラフに表示
   ・記入欄の項目幅をウインドウ幅に比例して変える
version 3.1.0  2013/2/1
   ・ソフトの使い方とヒント集を一冊にまとめたPDFを添付
   ・日記に毎日記録する数値の欄を2つ設定
version 3.0.9  2012/12/31
   ・一日表示に現金残高を表示
   ・レシートモード、カレンダーの一部修正
version 3.0.8  2012/11/30
   ・分析の支出推移でグラフをクリックするとその内訳を表示します
version 3.0.7  2012/10/31
   ・記入欄の記入ボタンを右側に配置しました
   ・テンキーは金額欄の下に置き、使う方のみ表示します
version 3.0.6  2012/9/30
   ・起動時間を短縮しました(長期間の利用者に効果があります)
version 3.0.5  2012/8/31
   ・外部CSVファイルを取り込むパターンを保存する
   ・記入欄の出る方向(左右)を指定できるように
   ・内容1、内容2で新規に入力した項目を上位に記録
version 3.0.4  2012/7/31
   ・カード利用記録のCSVファイルを読み込む汎用方式を採用
version 3.0.3  2012/6/10
   ・分析の支出推移で分類名をクリックでその分類のみ消す機能を復活
   ・1日表示の表示順が逆だったのを修正
   ・口座管理でカード内訳表示において支払日の一括変更後の表示が消えるバグを修正
version 3.0.2  2012/6/1
   ・一日表示の中でレシートモードを復活
   ・MouseWheelで日付とカレンダーの操作ができるように
   ・日記の印刷を可能に
version 3.0.1  2012/4/22
   ・一日表示のタブを追加した(3.0.1Uにも)
   ・支出推移のグラフをクリックでその内訳表を表示
   ・記入欄のDrawerを左右とも可能に
version 3.0.0  2012/3/31
   ・一日表示のタブを追加した(仮記入モードは廃止)
   ・"Excelに書き出す"で各ページの表をエクスポート可能に
   ・小数点表示、印刷、TAG、分析グラフなどのバグ修正

version 2.9.9  2011/12/31
   ・共有設定の不具合を再修正
   ・Windows版の保存時間を短縮
   ・記入欄を開くボタン名を「開く」とし「日記」ボタンを設定
version 2.9.8  2011/12/1
   ・共有設定の不具合を修正
   ・日記の動作の修正
   ・TAG設定の不具合を修正
version 2.9.7  2011/9/27
   ・Windows版で終了に時間がかかっていた原因を除いた
   ・記入欄で備考欄が口座のプルダウンなどを隠すのを解決
   ・日記の日付を記入欄の日付で設定可能に
version 2.9.6  2011/8/20
   ・金額欄の全角数字にアラームを出すタイミングを記入後に
version 2.9.5  2011/7/23
   ・Mac OS 10.7 (Lion)で動作可能に
   ・日記のリスト表示(全年度、年度、月度)
   ・口座管理の内訳に備考欄を表示
   ・金額欄の全角数字にアラームを出す
   ・自動保存の時刻を記録
version 2.9.4  2011/7/2
   ・自動保存で記入欄に影響のないように変更
   ・全年度の推移グラフの表示方法を修正
version 2.9.3  2011/5/31
   ・日記の保存問題を修復し、動作を一新
   ・分析の支出推移グラフの個別分類の縦軸を自動化
   ・毎月末のデータをPreferencesにバックアップ
version 2.9.2  2011/5/1
   ・一定時間毎にデータ更新をチェックして自動保存(初期設定は30分)
   ・検索画面で金額順のソートを可能に
   ・月間表示の印刷に備考欄も対応
version 2.9.1  2011/1/22
   ・Shiftキーを押しながら記入すると自動保存するようにした。
   ・日記に関する動作不具合改善
   ・BackUpを開く…で収入データが読み込まれないバグ修正
version 2.9.0  2011/1/3
   ・Windows版の構成を変え、やさしい家計簿フォルダをどこでも置けるようになった
    ただし、Kakeibo2.9.0 libフォルダを同居させる必要がある
   ・コンテキストメニュー(Controlクリック、あるいは右クリック)の動作不具合改善
   ・TAGの項目数を増やせるようにした
version 2.8.9  2010/11/29
   ・日記機能を追加した
   ・記入欄の項目名変更で、他の欄の似た名前が変わってしまうバグを修正
   ・検索ページを表示している時に記入欄の項目選択で直ちに検索
version 2.8.8  2010/11/1
   ・口座管理の内訳で日付の昇順の並びを降順にもできるようにした
   ・メイン画面が下にかかっているときに記入画面が左に出てしまう問題を修復
   ・定例入力でカードの情報が保存されない問題を修復
   ・Windows版で保存に時間がかかる問題、とりあえず保存中をウインドウ表示
   ・そのほか、細かい表示のバグ修正
version 2.8.7  2010/8/31
   ・外部バックアップ機能を追加(環境設定のそのた)
   ・タグ付け機能でデータに何かの印をつけて区別できます
   ・特定の検索を行い、まとめて他の分類に移動することができます
version 2.8.6  2010/7/31
   ・口座管理で月度を変更した後で、月間表示にすると今月になってしまうバグを修正
   ・BackUpを開いたリストを選択し、Optionで開くと設定だけを戻すことができる
   ・共有設定で使うと備考欄が表示されないバグを修正
version 2.8.5  2010/5/24
   ・支出の分類を移動、分割、統合などができる
   ・開始日の個別設定に不具合があったのを修正
   ・口座管理の上下分離に不具合があったのを修正
version 2.8.4  2010/3/17
   ・アップデート時にソフトを起動すると自動で現在のデータを読み込む
   ・セパレータのアイコンを導入(月間表示、口座管理)
   ・カードキャッシングの計算を修正(年度をまたぐ場合)
   ・そのほか細かいインターフェースを改善
version 2.8.3  2010/3/8
   ・月間表示の合計欄を下に集約し、その月の収支差額を表示
   ・そのほか細かいインターフェースを改善
version 2.8.2  2010/2/13
   ・月間表示、検索、口座管理の表のコラム幅を変更可能に
   ・収入・移動にも備考欄を追加
   ・「分割払い」を収入、移動でも使えるように
   ・口座管理内訳の表示順を収入を支出より先になるように
version 2.8.1  2009/12/15
   ・年度末での日付表示のバグ修正
   ・カードキャッシングの計算を修正
   ・1日表示ができないバグ修正
   ・メニューのヒント集の名前を使い方・ヘルプに変更
version 2.8.0  2009/9/20
   ・キーボードのみのモードで備考欄も開くように
   ・コマンド+7,8,9で記入欄の支出、収入、移動を開くように
   ・そのほか細かい動作のブラッシュアップ
version 2.7.9  2009/6/27
   ・月間表示の備考欄をウインドウ幅が大きいときには拡大表示する
   ・検索の際に記入欄の項目をCommandキーなしでクリックでは追記でなく入れ替え
   ・以前に記入したデータを参照して自動記入する際に、「内容1」のみを参照
   ・日付設定が正しくない場合にアラームを出す
version 2.7.8  2009/5/16
   ・検索欄をAND,OR,NOTとしてキーワードを5個まで設定可能にした
   ・Commandキーで記入欄を選択することで記入、追記が出来るように
   ・分割払いのボタンを常時見えるようにした
   ・その他、細かいバグ修正
version 2.7.7  2009/4/25
   ・月の最初に起動した際にホームページで最新版をチェックできる
   ・テンキーのEでもレシートモードに入れる
   ・環境設定のフォントに現在使えるフォントリストを表示する
   ・アップデートの際に過去データをなくしてもデータを復活できるように
version 2.7.6  2009/4/1
   ・レシート記入モードのバグ修正
   ・音量調整を環境設定に置いた
   ・移動項目の修正に問題箇所があり修正
   ・記入ドロワー内の配置を変更
version 2.7.5  2009/3/5
   ・データ記入で日付を遡って記入すると月間表示が出ないバグ修正(2.7.4)
   ・日付と支払日の有無をCommand+A,B,Cで選択し備考欄を表示します
   ・レシート記入モードを変更した(内部的に計算確定)
   ・キーボードのみ入力の場合、[SHIFT]+[TAB]に対応した
   ・音量調整をはずしてメニューでのON/OFFにした(音量はMacで調整してください)
version 2.7.4  2009/2/3
   ・支出の項目を内容、備考から内容1、内容2、備考に増やした
   ・月毎の開始日設定が保存されないバグを修正
version 2.7.3  2009/1/31
   ・表示処理を高速化。長年の使用でデータ量が多い場合に効果があります
   ・カード名の変更ができるようにした。修正欄を改訂
   ・月毎の開始日設定が保存されないバグを修正
version 2.7.2  2009/1/6
   ・カードでの記入が対応銀行の位置が最後だとされない場合があった
version 2.7.1  2009/1/3
   ・口座管理の画面で記入、修正したときに内訳表示が現金表示に戻ってしまう問題を修復。
   ・定例支出の支払日が翌月になっているときに年度末で支払日の年度が繰り上がらない問題を修復
version 2.7  2008/12/16
   ・口座管理の口座の表示順をマウスドラッグで変更できるようにした
   ・複製ボタンでShiftを押しておくと、日付を今月にして記入欄に転載する
   ・年号の2桁が残っているデータをデータチェックで修復できるように
   ・画面が黒白になるなどのバグ修正
   ・テンキーの/を使うとフリーズするバグ修正
Version2.6.9  2008/11/10
   ・カレンダーの不具合を修正
   ・データチェックの結果をテキストファイルに書き出す
Version2.6.8  2008/11/1
   ・データチェックの内容を改善した
   ・終了時にデータチェックし、問題があればログを残すようにした
   ・Windowsで環境設定がエラーを起こす問題を修復した
Version2.6.7  2008/10/6
   ・2.6.5で分類項目の順序を変更した際に設定が壊れるバグを修正
   ・内蔵計算機が止まっていたのを復活
   ・終了時に画面が再度現れる現象を修復
   ・口座管理の支払日変更ボタンの動作異常を修復
Version2.6.6  2008/9/1
   ・2.6.5で定例項目および開始日設定に狂いがでるバグを解消
   ・分析の実績数値で、進捗率と予算残額を選択可能にした
   ・検索で出力ファイルの名称を変えられるようになった
   ・月間表示の印刷で収入が1ページ以上になる場合に対処
Version2.6.5  2008/8/1
   ・口座数の追加、備考欄の保存に問題があり修正アップした
   ・記入欄を閉じて開いた時に元の記入が残るようにした
   ・Quitおよび記入せずに終了の際に、画面が何度か出てしまうバグ修正
   ・検索リストから修正、複製、削除ができないのを修正
   ・正しくない日付記入をチェック、@などの記入禁止
   ・データ取込みに、三井住友VISAカードを追加
Version2.6.4  2008/5/10
   ・Leopard(10.5)で記入ドロワーに背景色がつかないため、背景矩形を導入
   ・記入ドロワーの表示/非表示の速度を改善
   ・カード名の近いものを混同するバグを修正
   ・データの変更の無い時に保存を省略し終了をすばやく
Version2.6.3  2008/5/1
   ・口座管理の内訳表でソートしたときに、残高も再計算して表示するようにした
   ・口座管理の内訳表で金額でのソートが正しく出るようになった
   ・バックアップを開く際には現在のデータを自動でバックアップする
   ・バックアップしたデータで終了した場合は保存するが、バックアップはしない
   ・Windows版について表示問題を修正しました
Version2.6.2  2008/3/19
   ・プリペイドカードへのチャージと支払いが年度をまたぐと残高が反映しないバグ修正
   ・今月の収入計、支出計が数字に重なっていたのを修正
Version2.6.1  2008/2/17
   ・分析グラフの印刷をアップデート
   ・画面がディスプレイより大きい場合の不具合を修正
   ・年度範囲以外のデータへの対応
Version2.6  2008/2/5
   ・分析グラフの年間、年度で収支差額を明示しました
   ・一日表示はメニューから行うようにしました
   ・他の家計簿データの取り込み画面を変更しました
   ・さまざまな不具合を調整しました
Version2.5.6  2007/12/18
   ・メイン画面で終了時に開いていた画面が次回に開きます
   ・環境設定を開く画面を保存し次に同じ画面が開くようにした
   ・検索で収入と支出の両方を選択できるようにしました
   ・記入したときにそのデータが選択表示されるようにした
    (口座内訳、検索内訳からコンテキストメニューで月間表示に移動したときも)
   ・テンキーの動作を改良。キャレットの位置、選択されている位置に数字が入るようにした。
Version2.5.5  2007/11/14
   ・BackUpのフォルダ(KakeiboBackUp)を家計簿フォルダに置くように変更
   (複数の家計簿を同じMacintoshで使う場合に対応)
   ・共有動作の見直しを行った
   ・アイコン化の動作を見直した
   ・不慮の事故での文字化けやデータ消失に対する自動復旧対策を行った
Version2.5.4  2007/10/12
   ・起動時間を半分くらいに短縮
   ・音量調整を追加
   ・さまざまな不具合を調整
Version2.5.3  2007/9/25
   ・データの読み書き方式をより安全な2.4.9に戻した
   ・他の機能は2.5と同様です
Version2.5  2007/9/7
   ・データの読み込み/保存でトラブル発生のため2.4.9に戻す
Version2.5  2007/9/4
   ・IntelMacにも対応したUniversalBinary版を公開しました。(2.5U)
   ・記入ウインドウにドロワー形式を導入しました(2.5U)
   ・コンテキストメニュー:表の行を右クリックまたはControlクリックで、修正、複製、削除が選べます
   ・Command+.で今のページのマニュアルが開きます
   ・予算設定で合計欄を修正することで全体も自動で変更してくれます
Version2.4.9  2007/8/13
   ・共有設定で動作が成功しない時に立ち上がらないバグを修正
   ・クレジットの支払日の自動記入の不具合修正
   ・フォントサイズの変更に関わらず記入ウインドウの日付やカレンダーのフォントサイズを一定にした
   ・テンキーの動作が収入・移動で正常でなかったのを修正
   ・クレジットの支払日の自動記入の際に年号の異常表示を修正
Version2.4.8  2007/7/28
   ・保存データおよび内部処理の年号を2桁から4桁に変更した
    2.4.7以前のソフトで開くとデータ消失の危険があるため
    保存フォルダがDataFolderからDataFolder1に変更された
   ・口座管理の内訳に、引出し元、振込先、振込元などに対応する銀行名を表示した
   ・印刷を全体に見直してきれいに印刷できるようにした など
Version2.4.7  2007/7/10
    年間表示の現金残高を止めて、収入ー支出の差額を表示するようにした
    BackUpを開くで入れ替えた後で終了の際に、保存するかの選択を可能にした
    BackUpを開くメニューに、共有データを開くを追加し、ハードディスククラッシュに備えた
    その他、バグフィックス
Version2.4.6  2007/6/25
    クレジットカードのキャッシングと振込の表示を改善
    終了後のCPU占有問題改善
    月別の予算の保存の不具合修復
    分類の順序移動に対する予算の保持
    月の移動ボタンの向きを統一
Version2.4.5  2007/6/11
    口座管理のドラッグによる順序変更の際にカード情報が移動できないバグを修正
    カードからのキャッシングや振込(SUICAチャージ)では日付の時点で入金扱いに
    同類項目の自動記入は、既に記入した欄には適用しない
    データの異常チェックをメニュー/その他に設置
Version2.4.4  2007/5/20
    検索機能の拡充(カタカナとひらがなのどちらも検索するなど)
    日付変更の矢印方向の変更
Version2.4.3  2007/5/13
    BackUp機能をブラッシュアップ(BackUpデータにして終了する時に保存を確認など)
Version2.4.2  2007/5/7
    Excel出力の文字化け修正
    不具合修正:テンキーの位置、ウインドウ位置の記憶、データ異常チェック機能など
    内税をShiftキーで別データに書き出す隠しオプション
Version2.4.1  2007/4/28
    月間表示に一日表示のオプションができました
    細かい不具合修正多数
Version2.4  2007/4/5
    開発ツールのVersionアップに対応すると共に以下の変更/新機能を追加
   ・月度の締め日設定を開始日設定に変更
     これまで締め日を25日に設定していると、自動的に26日を開始日にします
     これまで締め日を31日に設定していると、自動的に1日を開始日にします
   ・開始日を月毎に設定できるようになりました
     全部同じにもできます環境設定で一度ご確認ください
   ・月間表示に1日表示のオプションを追加しました
   ・月間表示で未定はイタリックに、明日以降の支払いはアンダーラインに変更しました
   ・口座管理で、クレジットカードの内訳表示を加えた
   ・口座管理および検索画面からもデータ修正ができるようになりました
   ・検索画面にand,orに加えてnotがつきました
   ・分析で年間推移に年間予測を合体しました
   ・記入ウインドウで、クレジットカードを直接指定できるようにしました
   ・クレジットカードからのキャッシング、SUICAなどへの入金は記入日を支払日として扱うように変更
   ・支払日が月により変わる場合に対応して口座管理に一括変更のメニューがつきました
   ・ソフトテンキーによりマウスだけで金額記入ができ、計算もできます
   ・金額欄自体でも計算ができます(123*3など)

Version2.3.9.7  2007/2/24
    開始月変更と月次予算の関連バグ修正
Version2.3.9.6  2007/2/18
    記入画面でボタンが消えるバグ修正
    検索画面のファイル出力での表示修正
Version2.3.9.5  2007/1/27
    定例からまとめて入れる時に月の変更をカレンダーで行うようにしました
    口座管理の内訳をクリックしたときのエラーなどを修正
Version2.3.9.4  2007/1/12
    開始月が1月でない場合のカレンダーの不具合を修正
    カード枚数の上限をはずした
Version2.3.9.3  2006/12/29
    開始月が1月以外で月末締め以外の年末の日付異常に対応
    口座を指定しないで修正ボタンをクリックした場合のエラー対応
Version2.3.9.2  2006/12/17
    口座管理で同一日の入出金で入金の後に出金が来るように表示
    分析の予算で月別の設定をしたときの進捗率の値に不都合がありました
Version2.3.9.1  2006/12/15
    記入ウインドウで定例欄が消える問題を修復
    口座管理で残高調整後の内訳表示の異常を修復
Version2.3.9  2006/12/9
    定例項目の日付が年度をまたぐ場合に対応
    日付が今日以降の項目はすべて下線で表示
    移動項目(2行で表示)の修正の不具合を修正
Version2.3.8  2006/11/28
    日付、月の変更ボタン▲▼の向きを統一
Version2.3.7  2006/11/21
    分析/予算実績で収入についても表示させた
    収入/支出の縦軸スケールを一致させ大きさを可変に
    印刷フォームが最近の変更に対応していなかったのを調整
    プロテクトの際のキーコードを忘れない為のヒントを加えた
    外部ディスプレイを使用している場合に対応
Version2.3.6  2006/10/22
    クレジットカードの表示方法を“クレジット/銀行”から“クレジット”のみに
    他の家計簿データの取り込みのテストを開始しました(ご要望に応じます)
Version2.3.5  2006/10/1
    デモデータを開いた時に現在のデータをバックアップをするように
Version2.3.4  2006/9/13
    記入した日をカレンダー上で区別できるようにした
    グラフの縦軸を収支で別に設定
    BackUp保存が機能していなかったので修復
Version2.3.3  2006/8/28
    レシート記入時の小計を表示する
    表で偶数行の背景色を設定可能に
    口座管理で内訳の残高を月末まで表示
    口座管理で銀行名変更を記入ウインドウに反映
Version2.3.2  2006/8/14
    共有設定の不具合を修正
    共有データを入れ替えるかどうかもウインドウで選択できるように
Version2.3.1  2006/7/23
    1月開始以外の設定で分析の月表示がずれるのを修正
Version2.3  2006/7/21
    年間の収入と支出の予算を月毎に設定できる
    データ共有をネット経由で行い、異なるMacintoshから記入できる
    クレジットによっての支払月日が異なるのを履歴から判断して自動記入する
Version2.2.4  2006/5/27
    ウインドウが隠れているとき、メイン/収支記入のいずれのクリックでも前面に出るように
    存在しない日付をチェックしてアラームを出す
    仮記入後の確定はReturnで可能に
    銀行口座の削除の不具合、振替出金の削除の不具合などを修正
Version2.2.3  2006/5/14
    マウスレス記入、スクロールマウスなどの細かいブラッシュアップ
Version2.2.2  2006/4/26
    他のアプリの裏からメイン画面をクリックで収支ウインドウも表にでるように
    口座内訳で同日の項目は収入を先に表示(マイナスにならないように)
Version2.2.1  2006/4/15
    年間表示からダブルクリックで月間に戻る際の表示バグを修正
    月間表示の下には直前に記入した口座残高を表示 を停止
Version2.2  2006/3/31
    今年の年間表示で表示している月迄を合計欄に表示
    月間表示の下には直前に記入した口座残高を表示
    内容/備考をクリックで内容/備考欄をASCIIコード順にソート
    (Shiftを押しているとASCIIコード順で確定)
    定例の修正、削除ボタンを新設
    口座管理でカード内訳をボタンで選択表示する機能
    検索で全期間の指定ができるようにした
    その他、細かい修正多数
Version2.1.9.2  2006/2/4
    4月開始の場合のカレンダーなどの問題修復
    口座内訳合計、グラフの年度変更等の問題修復
Version2.1.9.1  2006/1/22
    スクロールマウスで表の上下スクロールができるようにしました
    月次の前後移動ボタンをつけました
Version2.1.8.2  2006/1/9
    1口座でカードを10個まで増やせるようにしました
    検索、口座管理でのダブルクリックで月間表示に選択表示
    口座管理で残高不一致からデータ異常を自動検出
Version2.1.8.1  2005/12/26
    未登録の場合に起動時に表示が空欄になるバグを修正
Version2.1.8  2005/12/21
    12月の締め日以降の表示が翌年になっていなかったバグ修正
    新規データ追加にミスがありましたので修正
Version2.1.7  2005/12/3
    日付欄に全角数字を記入した場合にアラームを出す
    月間表示で右端の○をクリックで収入だけ、支出だけの表示に
    TABクリックで決済日を隠して口座欄を拡大できる
    万が一データが消えた場合にBackUpリストを表示
Version2.1.6  2005/11/3
    デスクトップにアイコン表示で片付ける機能
    口座管理から修正をしたときに二重に入るバグ修正
    そのた
Version2.1.5  2005/10/23
    口座管理の内訳合計の表示方法変更
    残高調整が項目に登録されるのを防止
    ※Windows版をモニター用に公開  Version2.1.4  2005/10/10
    記入ウインドウの銀行/カード欄のサイズ修正
    収入、移動の備考欄への自動追加
    今月ボタンの共通化など、マイナーチェンジ
Version2.1.3  2005/9/30
    引き出しおよび振替で二重にデータができるバグを修正
    カード決済日を自動で書き込む機能の不具合修正
    OS9で収支ウインドウの文字化け対応、その他
Version2.1.2  2005/9/22
    検索の金額範囲指定を改善
    分析での購入日ベースの異常を修正
    年度/月度を変えた時の口座、検索などの連動をスムーズに
Version2.1.1  2005/9/13
    英語システムでの日付の互換性を確保
    キーコード機能が停止していたのを修復
    ↓↑での日付変更機能が停止していたのを修復
    Version1.9以前と交互に使った場合の金融機関データの問題を修復
Version2.1  2005/9/7
    半年ぶりのメジャーアップデート
    ・処理速度をアップ
    ・バージンファイルにはDataFolderを置かないで自動生成
    ・デモデータをメニューから表示

    ・原則として日付フォーマットを気にしなくてもよい
    ・金融機関ページでカード内訳の表示が可能に
    ・クレジット購入等複数月をまとめて記入する月払いボタン
    ・レシートモード/Enterによる記入で画面にリスト表示させる
    ・分析グラフの進歩
     内訳表示に、現金/カード/銀行引落しの内訳も選択できる
     年間の予測グラフ(実績平均から推測と予算から推測)
     複数年度の残高推移グラフ(年間表示に複数年度の残高表示)

    ・日付記入を050903のようにすることも許される
    ・ウインドウ幅をドラッグで大きくできる
    ・表から数字をコピー可能
    ・ボタンのiconをブラッシュアップ
    ・カラー背景サンプルを環境設定に4つ用意
    ・ヒント集はWEBで最新のを見るように変更
    ・毎月の締め日22時台に開くとホームページにアクセスし最新情報を確認する

Version2.0.9.3  2005/7/25
    バックアップが開けない問題を解消
Version2.0.9.2  2005/7/24
    現金残高と内訳残高が一致しない場合がでる問題を解消
    バックアップ保存後、記入ウインドウの金融機関名がずれる問題を解消
    金融機関の行を移動したときにエラーメッセージが出る問題を解消
Version2.0.9  2005/7/20
    Shiftを押しながら立ち上げるとデモデータで試すことができるようになりました
Version2.0.9  2005/6/13
    1000万円以上のデータの扱いに不備がありましたので修正しました
    金融機関ページでカード名を入れやすくしました
Version2.0.8.4  2005/6/2
    ウインドウ位置など設定保存の改善
    小数点の修正バグ改善
Version2.0.8.3  2005/5/25
    金融機関表示の不具合修正
Version2.0.8.2  2005/5/21
    “ランタイム失敗:Assertion失敗 Array.cpp:73”というエラーを退治
    グラフのレスポンスを改善年度開始月による誤動作も修正
Version2.0.8  2005/5/14
    100万円以上の金額の修正のバグ修正
    残高調整は常に支出側に記入し、増えたらマイナスで記入
    金融機関名に/を使えないように
Version2.0.7.2  2005/5/3
    開始月が1月以外のときに月間表示、金融機関内訳の月がずれるバグ修正
Version2.0.7  2005/5/1
    月間表示以外で月を変更して戻った時に変更されないバグ修正
    収入欄で未定の項目が削除できないバグ修正
    データに不具合があって作者に問い合わせたいときにデータを匿名化する機能を入れた
Version2.0.6r  2005/4/24
    起動時に年度プルダウンが空欄になるバグ修正
    削除で月度が1月になるバグ修正
Version2.0.6  2005/4/21
    備考欄のカード名を用いてカード記入を自動で行う機能(環境設定の[そのた])
    グラフの月次推移でOutOfBoundsエラーが出る問題対策
    バックアップの削除ボタンを設定
Version2.0.5 2005/4/14 
    金融機関の新規登録、修正が小数点対応していなかったのを修正
    金融機関番号が存在していないデータの修復に対応
Version2.0.4 2005/4/7 
    支出合計は現金とカード/銀行を分けて表示(年間表示と月間表示)
    月プルダウンは開始月がトップに来るように改めた
    修正したときに表示位置が変わらないようにした
    検索でorとandを可能に
    検索結果で月別合計の印刷可能に
    項目、支払い日、金額が同じ項目があったらアラームを出す(二重記入対策)
    分類を移動させたときに予算がずれる問題に対処
Version2.0.3 2005/3/31 
    円グラフのカラー化
    年度の変わり目での問題を解消
    検索の月度集計も印刷に対応
Version2.0.2 2005/3/27 
    カードの記入が出来ないバグ修正
Version2.0.1 2005/3/25 
    20日〆のときに25日に今月にならないバグ修正
    そのほか、グラフ関連で細い表示を改善
Version2.0 2005/3/20 
  高速化
    データ量が多くなった時の起動時間を50%短縮
    連続して記入するときにEnterで高速記入(残高計算は後で行われます)
  カード対応
    銀行と同様に記入、記録可能に
  小数点対応(外貨での記入のため)
  検索を充実
    複数語、日付範囲、金額の範囲、など
    検索結果をファイル名指定で出力(.xls)
  収支記入ウインドウ
    カレンダーを使って日付の設定ができるように(日曜/月曜選択)
    【移動】の修正、複製は2行をまとめて収支ウインドウに転送
    定例収入,定例移動も記録可能に
    定例の削除をdeleteキーで
  グラフ
    分類項目の上限を30に拡大
    グラフのスケール変更も可能に
    表示する分類を選択できる
  その他
    背景色が濃いときには文字色を白にする
    月度の年月日の範囲を明示
    行を選択して「複製」でデータを複製できる


Version1.9.9.9 2005/3/14 
    OS9での記入ウインドウの文字化け修復
    2.0以前の最終Versionとして確定
Version1.9.9.8 2005/1/30 
    金融機関プルダウンにスクロール
    そのほかバグ修正
Version1.9.9.7 2005/1/22 
    購入日ベースを廃止し、支払日ベースに統一!
    分類の追加直後にグラフでエラーが出ていたバグ修正
    使いはじめで定例に記入ができないバグ修正
    分類名と同じ項目を追加できてしまった問題修正
Version1.9.9.6 2005/1/4 
    金融機関の内訳のデフォルトを月次にしました
    金融機関の削除、修正についての修正
    分類の追加でエラーが出ていたバグ修正
    検索での印刷項目が異なっていたバグ修正
    12月の締め日以降の記入に不具合がありましたので修正
    締め日が月末で購入日ベースでの表示エラーなどを修正
    月間表示での金融機関選択ポップアップのエラー修正
Version1.9.8 2004/10/3 
    金融機関ページでも記入ができるようになりました
    日付と引き落とし日が異なる時は連動しないように
    未定/確定表示を明確にしました
    食費に他の項目が紛れ込むバグを修正しました
    そのほか表示上の不具合を解決
Version1.9.7.7 2004/9/18 
    同類データ自動入力の際に金額欄は変えないことにしました
    グラフや金融機関で年月を変更すると月間表示も同期させる
    内容がなくても備考は入れられるように戻しました
    定例項目リストの表示、非表示切り替え設定を画面上に
    支払日が来月以降の項目を入れると現在高に異常が出るのを修正
Version1.9.7.6 2004/9/11 
    削除できないバグがありましたので修正
    年度開始月を変えたときの表示の不具合修正
    定例項目リストの表示、非表示切り替え設定を画面上に移動
Version1.9.7.1 2004/8/28 
    起動時にパスワードを設定できるようになりました(環境設定)
    毎月の定例項目が未記入だと警告する機能がつきました(1.9.7.3で削除)
    金融機関の削除は最後の行に移動してからにしました
    検索結果などから月間表示に行くとそれが選択されるように
    分類項目が20以上のときのグラフエラーを修正
Version1.9.6 2004/8/3 
    年度の開始月を1月以外に変更できるように
    戻す(Undo)をメニューに設定しました
    そのほか細かい修正
Version1.9.5.2 2004/7/19 
    月の締め日以降の現金残高に不一致が生じていたのを修正
    OS10.3で金額入力欄が入れにくい問題があったのを修正
    金融機関内訳の合計欄を修正
Version1.9.5 2004/7/19 
    月の締め日以降の現金残高に不一致が生じていたのを修正
Version1.9.4 2004/7/15 
    1.9.3ではいくつかの問題が生じましたので下記の修正をしました
    起動時のデータの自動修復は止めました
    月間表示の金融機関総額に現金残高が含まれていた
    分類項目の最初(食費)に項目が自動追加されるバグ
    決済日だけの変更ができない
    予算の修正ができない
Version1.9.3 2004/7/5 
    Version1.7のファイルからのアップデートの問題を修復
    矢印キー(キーボードの↑↓)での操作をスムーズに
    Mac OS 10.3.4で起動出来ない問題に対処
    金融機関の追加ができない問題に対処
    グラフ印刷の不具合修正、その他細かい修正
Version1.9.2 2004/6/17 
    日付の年月日を選んで上下できる機能を改良
    円グラフをデフォルトでは年間に、リストボックスで月度選択可能
    Version1.6,1.7のデータの不整合を修復する機能(特別処理)
Version1.9.1 2004/6/14 
 機能変更
    【月間表示】で購入日,決済日の表示をTABキーで選択
    バックアップデータは初期設定(Preferences)にKakeiboBackupとして保存に変更(7日分)
    メニューの『BackUp保存』で、はDataFolderへの保存とBackUp保存を行う
    「現金」の初期設定と現在高を【金融機関】1行目に移動し、{内訳}も表示できるように
    【金融機関】の{内訳}に引出し、預入れ、残高の欄を設け、銀行通帳と比較しやすくしました
    (tabキーで残高を隠し、購入日を出すこともできます)
    【収支記入ウインドウ】をメインウインドウの右に近づけると、吸い付くようになりました
    「まとめて記入」はOptionを押しながら『記入』をクリックまたはReturnに変更
    今月と異なる月間表示において【収支記入ウインドウ】の日付をその年月に変えます
    日付の上下のボタンはカーソルが入っている、年、月、日のいずれかを増減させます
    起動時にヒントをランダムに表示
    過去のVersionに伴うある種の異常データの修復を環境設定の特別処理で行う
 課題修復
    未登録ユーザでもウインドウ位置を保存再生できるように修正
    初めて使用したとき金融機関の初期設定が入れられなったバグを修正
    入力してもグラフ、検索にすぐに反映しなかったものを修正
    月間表示の印刷の不具合を調整
    購入日ベースで金融機関の現在残高が月末予定残高になっていたのを修正
    振替収入の一部の削除ができないところを修正
    支払日ベースと購入日ベースで月間に表示されない項目が出ることがあるの原因を修復
    収入欄の振替入金、振替出金の修正後も種別を保存するように改訂
Version1.8.9 2004/5/5 
    1.8.8では現金初期値が読み込まれないバグがありました
    初期値がリセットされたかたは、Settei.txtを捨てて再起動してください
Version1.8.8 2004/5/5 
    分類項目の順序を入れ替えられるように
    金融機関の順序を入れ替えられるように
    金融機関内訳でカードでの一覧ができるように
Version1.8.7 2004/5/1 
    起動時間をさらに短縮
    記入時に日付を選択して数字だけで設定可能に
    修正、削除の不具合修正
Version1.8.6 2004/4/20 
    現金残高が反映しないバグを修正
Version1.8.5 2004/4/19 
    起動時間、処理時間を数分の一に短縮しました
    年度毎のデータ保存を全年度データに変更
Version1.8.4 2004/4/8 
    自動バックアップのファイル削除の不具合修正
    修正を開くときのエラー発生バグを修正
Version1.8.3 2004/4/2 
    記入をまとめて行うことで処理時間を短縮できるモードを設定
    現在高、月末残高の表示を区別
    購入日,決済日の表示を出す(選択可能)
    消費税総額表示に対応して消費税、定価を計算
Version1.8.2 2004/3/10 
    移動の記入で表示異常が出るのを修正
Version1.8.1 2004/3/9 
    データ構造によって記入されない場合が出るのを修正
    OS9で読み取りエラー対応
    グラフと月間表示の行き来でのミス修正
    BackUpファイルを見えるように明示
 
 

Version1.7からVersion1.8へのデータファイルの変更について
 1.7までは、
 データは、設定を保存するitems.txtと各年度のファイル2003.txt,2004.txt
 各年度でデータが完結し、毎年の初めに初期値を再入力します

 1.8以降は、
 データは、設定ファイルSettei.txtと収入データincome.txtと支出データExpense.txt
 全年度を通してまとめて扱うため、データは年度で分けずに収入と支出で分けています
 設定ファイルには分類項目、現金と金融機関の初期金額があり、これは最初の年の初期値です
 
 1.7とのデータ互換を継続するために
 1)1.7のデータファイルだけしかないとき(Settei.txtがないとき)には
  自動で1.8のファイルを生成します
 2)Settei.txtがあるときは、1.8のファイルincome.txtとExpense.txtを元に処理します
  ただし、終了時にitems.txt,2003.txt,2004.txtを生成、保存しています
 
 1.7からの自動変換を行っていますが、場合によっては不具合が発生する事があります  どうしてもだめな場合にはSettei.txtを削除すして立ち上げると、1)に戻って、再度自動変換  が行われ、income.txtとExpense.txtを生成しますので問題点を回避できる事があります
 
Version1.8 2004/3/7 
 ----major change --
    データ構造の年度をまたがった一元化(クレジット対応)
    複数年度リンク処理を環境設定の特別処理に
    年度表示の表の上に昨年度末残高を表示
    金融機関の初期値は本ソフト使い始めにのみ記入することに変更
    昨年の金融機関リストは今年の順番に銀行No.を自動置換え
    年度表示、月次表示、金融機関、グラフは決済日で集計
    月次表示は購入日順に表示
    金融機関の内訳表示に年度内訳と月間内訳
    毎日データを自動バックアップ(7日分まで)
    終了時の保存はファイルが変化しているときだけに
    過去の年の分もBackUpを一つとる
    メニュー/ファイルに次の項目追加
    ・「開く」 バックアップファイル
    ・「戻す」 バックアップを開いた後
    ・「保存」 今年のデータと設定を保存
    ・「保存しないで終了」 入れ間違えたときなどに使用
    ・「Excelファイル出力」(登録ユーザのみ)
    「環境設定」をファイルメニューからアプリケーションメニューに(OS X)
    ヘルプ(使い方)を印刷できるように
    音を出すメニュー項目追加、今日メニューを削除
 ----minor change --
    グラフのデフォルトを予算/進捗表示に
    分類内訳に月間のグラフも可能に
    月間推移グラフをクリックで月間表示を開く
    「収入」と「移動」の項目においても、「契約日」と「決済日」を記入
    終了時に記入ウインドウが開いていたら次回も開く
    月間表示の現在額は月末時を基準に(金融機関の内訳欄で今日現在高表示)
    年を変更する時に、近い月に移動(2004→2003では12月表示)
    分類項目数の上限をなくした
    「定例項目」の表示順を支払い日付け順に
 
 
 
Version1.7.9.5 2004/2/15 
 ユーザ登録で不具合がありましたので修正しました
Version1.7.9.4 2004/1/18 
 内容選択で現金に戻る問題がありましたので修正しました
Version1.7.9.3 2004/1/13 
 金融機関プルダウンが消えない問題がありましたので修正しました
Version1.7.9.1 2004/1/1 
 ・OS 9用の1.7.9Pに年越し問題がありましたので修正しました
Version1.7.9.2 2004/1/1 
 ・OS 10.3に対応した1.7.9Versionです
Version1.7.9 2003/11/25 
 ・記入ウインドウで分類項目、金融機関リストが消える問題に対処
Version1.7.8 2003/11/22 
 ・11月の締め日を過ぎると2004年になってしまうバグ修正
Version1.7.7 2003/11/22 
 ・グラフ表示の改善、金融機関の削除機能、金融機関は20個を上限に、など
Version1.7.6 2003/11/7 
 ・日付けをダイレクトに「031028」と入力すれば「03.10.28」に変換
 ・(機、ファ)などの項目名の文字化けを解消など、不具合改善
Version1.7.5 2003/10/26 収支項目および金融機関の順序を変更可能に
Version1.7.4 2003/10/19 バグ5箇所修正
Version1.7.3 2003/10/15 月間表示に金融機関残高表示PopUpボタン
Version1.7.1 2003/10/14 項目追加のバグ修正
Version1.7 2003/10/13 いろいろ改善
    ・マウスレスで記入できるように各種設定
      銀行リストをプルダウンからリスト表示に
      移動はTAB、リスト内の確定は、→キー 、記入は、Enter
      ショートカットキー:今日com+ T、支出com+ 7、収入com+ 8、移動com+ 9
      定例リストCom+R、↑↓で選択、Enter→ で入力
    ・検索出力、銀行内訳のダブルクリックで月度画面表示、修正
    ・自由計算機:計算の順に100+20-30*4/2のように入力
      =で計算、"Enter" で金額欄に入力(四捨五入)
    ・現金年初額を環境設定に移動、月間に金融機関現在高、総残高を表示
 
Version1.6.5 2003/9/27 使いやすさを大幅改善
       分類項目別の月間予算設定と表示ができる
       上下のListBoxの分割をスプリットバーで調整可能に
       環境設定に初期設定に戻すボタンを設けた
       記入ウインドウはescだけでON/OFF
       記入ウインドウで→↑←↓で自由にフィールドの間を動かせる
       検索語は記入ウインドウで項目を選択
        Version1.6.4.1 2003/9/8 行修正ボタンの不具合修正、年度表示→年間表示
Version1.6.4 2003/9/7 項目の追加削除のバグ修正、背景色の設定変更
Version1.6.3.1 2003/9/4 若干のバグ修正とレイアウト変更
Version1.6.3 2003/9/3 ブラッシュアップと若干のバグ修正
Version1.6.0 2003/8/24 インターフェースを大幅改善
       画面変更をタブ表示で
       スペースまたは→で収支記入ウインドウを開く
       ショートカット(Com+Wまたはesc)でサブウインドウを閉じる
     [メインウインドウ]
       残高調整は現金、銀行ともに増えたら収入欄に、減ったら支出欄に記入
       記入時には順に追加し、終了時には日付順にして保存
       行削除、行修正、日付順ボタンを設置
       金融機関内訳の修正もクリックで別ウインドウを開く方式に統一
       ウインドウ位置、高さの保存をするチェックボックスを設置
       表現を、残高調整、入金、出金、決済日、口座などに
       月度画面のリストを幅変更可能、ソート可能に
       銀行名を月度に表示
       サブウインドウの位置をマウスの位置に出す
     [収支記入ウインドウ]
       8000x600ピクセルの画面サイズにも対応する幅に
       幅拡大ボタン設置
       引出し、預入れ、振替出金、振替入金を移動としてまとめる
       定例を常時表示できるように
      そのほか多数
          
 
Version1.5.3 2003/7/9 ウインドウ位置などの安定性を改善
Version1.5.2 2003/6/30 設定を環境設定にまとめ、フォント設定を加えた
Version1.5.1 2003/6/9 月度推移グラフのカラー印刷対応
Version1.5 2003/5/30  PPC版でのボタン文字化けを対応
                カンマ付き数字に対する消費税計算のバグ修正
Version1.4.9 2003/5/29 印刷機能搭載(登録ユーザのみ)
                起動時間を短縮、その他インターフェース改善
Version1.4.7 2003/5/12 起動時間、記入時間の短縮
                記入時の音量をボタンをクリックする位置で変えられる
Version1.4.6 2003/5/5 今日以降のクレジット支払いの総額と残高の表示
                その他、インターフェース改善多数
Version1.4.3 2003/4/20 バグ修正(クレジット記入後、現金記入で不要の表示が出た)
Version1.4.2 2003/4/20 クレジットカード引落し日の設定を追加
                通帳での確認がしやすくなりました
                残高計算は今日以降の支払い分を除いて預金通帳残高と一致させた
                その他、細かいインターフェースの改善
Version1.4 2003/4/6  定例支出として登録すると毎月定例日に自動表示する
                (定例支出ラジオボタンクリック時)
                その他、細かいインターフェースの不具合改善
Version1.3.3 2003/3/24 締め日を25日などへ設定できる機能
                項目別月度推移グラフ(凡例をクリック)
                月平均予算をグラフ上に表示する(スケール設定)
                消費税の%設定変更機能(うれしくないけど)
Version1.3 2003/3/9  ウィンドウ切り替えをマウス移動だけでスムーズに
                グラフで個々の項目別推移を表示できるように
                グラフ高さの指定
                起動時にはメインウインドウだけに
Version1.2 2003/2/26  グラフの動作速度を改善
                旧年度ファイルの表示を全てのページで可能に
                その他種々の使い勝手をブラッシュアップ
Version1.1 2003/2/9  グラフの改良(分類項目増に対応、月の合計表示、処理速度改善)
                支出項目検索で月別の小計表示
                ファイルメニューで3回前の保存データまで戻れるようにした
Version1.0.8 2003/1/19 年、月の表示、移動をポップアップメニュー方式に変更
                2002年のVersion0.961のデータを読み込めるように修正
Version1.0.6 2003/1/5 現金残高調整ボタンが異常をきたしていましたので修正
Version1.0.5 2003/1/2 項目表示のモード切り替えをラジオボタンにしてわかりやすく
               前年からの繰り越し機能銀行内訳に引き出し、預け入れも対応
Version1.0.3 2002/12/30 PowerMac用のReadMe!が文字化けしていたなど修正
Version1.0.2 2002/12/29 定例項目のところ3箇所バグ修正収入項目も定例の対象に
Version1.0.0 2002/12/27 記入ウインドウを分け2画面にグラフ機能など種々のブラッシュアップ

 

Version0.961 2002/11/4 1ウインドウ版の最終
Version0.95 2002/7/14 ショートカットで画面選択
Version0.9 2002/5/20 銀行残高の自動調整
Version0.8 2001/1/14 支出項目毎のリスト作成 ミニ計算機
Version0.7 2001/1/6 現在高調整機能
Version0.6 2001/12/28 金融機関を複数設定。
Version0.5 2001/12/2 最初のアップロード